Riley's Vape Life

不定期更新のしがないVapeブログ

私的、EDGE RDA type Rのレビュー?紹介です

ちょっと休みすぎちゃう?って感じに更新が不定期ですがお許しください。お金は無限じゃないので仕方ないです。これから更新する内容に困ったときは日常というかVapeの小話みたいなのを記事にしてるかもしれないです。

あ、あと私のブログはあくまでファーストインプレッションの感想なので紹介するもののすべてを知り尽くして書いているわけではないのでその辺が気に食わないという方はブラウザバックをお願いします。何かあれば追記するかもしれないし、ツイッターで何か呟いてるかもしれないです。細かいとこで「ここ説明してよ!」ってものがあればお手数掛けますがメールかツイッターのDMまでお願い致します。

 

さて本題です。

日本のとあるショップさんが

 

 

とあるっていうかはい、色々話題の絶えないHOTな()ショップさんことオフィスエッジさんですね(煽ってません)。

 

外見はシンプルで私好みで、構造もサイドとボトムの良いとこ取りのような感じで面白そうだなぁと思って興味を持っていました。MTL特化と言ってましたがどうなんでしょうか。当初国内生産だった予定の物がとある理由で国内設計、中国生産になったと共同開発?していた別のショップさんの方が動画でおっしゃっていました。

 

見事に先行プロトタイプの抽選には外れましたが発売日であった6月20日前の予約にて無事予約することができました。

 

それでは行きましょうコチラです。

f:id:RileVape:20170623092105j:plain

EDGE RDA type R(EDGE MODS CREATIONS)

おっほぉ・・・箱カッコエエ・・・w

真っ黒の箱に赤と白の文字。写真は撮ってませんが蓋の上には横のTesla Two Sub ModのEDGEと書いた逆三角のロゴが書いてあります。

22mmの基本シングルコイルのRDAです。

早速中身をPON☆

f:id:RileVape:20170623093335j:plain

  • 本体RDA(ドリチ有) 1個
  • 予備のOリング 黒4個 透明3個
  • BF用ピン 1個(Oリング付き)
  • ネジ 2個
  • プリメイドコイル(フラットクラプトン) 3個
  • コットン

このコイルがすごいWotofo感をかもし出していると感じたのは私だけでしょうか?

コンタクトピン用のOリングの予備が割りとあるのは嬉しいですね。

 

ばらしていきます。

f:id:RileVape:20170623094149j:plain

上からみるとこんな感じ。クランプデッキです。ツイッターではここのネジをマイナスネジに変えるとかなんとか言ってたような気がしたんですがプラスのが個人的にやりやすいのでこっちでいいです。

f:id:RileVape:20170623094549j:plain

下からというか裏側からだとこんな感じ。EDGE TYPERの刻印がありますね。シリアルも書いてあったら嬉しかったなぁって思いますけどそこは経費削減ですかね。キャップは流行りのドームですね。ドリチは特に何の変哲もなさそうですね。

f:id:RileVape:20170623102000j:plain

デッキ構造はこんな感じ。これですこれ。あまりRDAではあまり見たことない気がします。RDA以外ならAMITT RTAの3Dエアフローの斜めオンリーバーションですね。まぁエアーのあたり方はYURIみたいに斜め下からあたる感じかと思います。

ぱっと見だとエアホールから漏れてきそうですが案外大丈夫です。

f:id:RileVape:20170623202848j:plain

エアーの取り込み口は結構下の位置にあります。ビューティーリングで塞いでしまう場合が出てきそうですが、普通に使う分にはまったく問題ありません。

f:id:RileVape:20170623203621j:plain

ポジティブピンは割り出っ張っているかと思います。そして注意して欲しいのがこのポジティブピンは逆ネジ仕様になっています。いつものアトマイザーなら大抵は左に回すと緩んでいくかと思いますがこのアトマイザーは右に回すと緩んでいきます。ここで「あれ?外れない・・・」ってなって力をこめて左へまわしてしまうと余計締まってしまいますので注意が必要です。私はすっかりこのことを忘れて左へ回していましたので本当に注意が必要です・・・w

 早速ビルドしていきます。

f:id:RileVape:20170625025138j:plain

ビルドするっていっても付属のクラプトンワイヤーなんですけどね。割と付属のワイヤーって良いものある場合があるので付いて場合はそれを使います。コイルの○が下にくるようにしてます。

この付属のクラプトンワイヤーですがジグを刺して径を確かめてみましたけど3.5mmのジグがきちきちですが入る感じなのでおそらく3.5mmでしょう。

ドライバーン後の抵抗値は0.63Ωでした。

f:id:RileVape:20170625025209j:plain

クランプデッキなので片側だけにワイヤーをはさむと安定しないためワイヤーの切れ端をもう片方には挟むか、ネジにまくようにして挟むとクランプが安定します。コレをしないで片側にだけ挟むとクランプデッキの寿命がマッハですのでなるべくできるならした方がいいです。

あと、このクランプにはスプリングが付いていないのでビルドがやりやすいかやりにくいかで言うとやりにくい方ではあります。自分で小さなスプリングを入れてみたのですがネジの長さが短くて使い勝手が改善されなかったのでこのままノーマルで使っていきます。

ビルドするときは片側のクランプをはずすなりするとやりやすくなると思います。

f:id:RileVape:20170625025227j:plain

汚いですがコットンはこんな感じ。ジュースウェルが割と深いのでそこに入れてやるとエアホールを塞ぐことなくウィッキングできます。コットンは長めのふわふわでやるといいかもしれませんね。ウィッキングはほんとに苦手なのでご勘弁を。

f:id:RileVape:20170625032129j:plain

同じオフィスエッジのもので合わせて見ました。いいですねぇ。このタイプの形ほんと好きです。Flaveのようなずんぐりむっくりといった感じ?も好きなのですがO attyやNarDAのような丸いシンプルな形も好きです。何よりキャップにエアホール以外特に何もないところが好きです。控えめに言ってデザインは高級なアトマイザーに見えますね。中身のデッキも面白いデッキでしたよね。

ビルドする前にキャップだけ少しだけ磨きました。もちろん洗ってあります。

それでは吸います!

 

すぅぅぅぅ~、ん!?ぷっはぁー~-~-~

 

うーん!美味い!!良い味の出方してますね。クラプトンだからということもあるのでしょうけどめちゃくちゃ良い味と重たいふわふわした煙です。これでマスプロ品って…もうコレでいいやって思うくらいです。少なくとも私の好みな味の出方と煙の感じだったのでくっそ高いES-Zよりはある意味上です。比べちゃいけないですけどね・・・w(これこそ完全MTL特化の味重視)

今回は付属のクラプトンなのでカンタル単線で組んだときどうなるか後々楽しみです。

ドローに関してはMTL特化といっていたわりに大分軽いです。全開でHadaly全開よりは軽く、YURI RDA全開よりは重く、YURI RDA半開で同じくらいです。絞ればきっちり絞れますが半開くらいが私は丁度いいなぁと思いました。

 

結論

 

この価格でこのレベルのアトマイザーは最強に近いかと思いました。

 

予約でなんと4,980円、正規価格は確か6,000円でしたかね?余裕で買いです。GovadやYURI、Hadalyをすべて超えたなと私は思いました。というか手持ちのアトマイザーの中ではかなり上位です。この価格なら買って損はしないかと思います。買いじゃなく買えの域くらいオススメできますかね。私はリキッド記事書くようにもう一つ欲しいくらいです。

 

一部の方は味が出ない、マスプロなら他にもある、見た目だけ等の意見はあるようです。

ごもっとも。

ですが、結局はビルドの腕や自分の好み次第です。今回プリメイドのコイルを使用していますが私はかなり美味しく感じられましたよ。私はHadalyで味を出すのは難しいと思っていますからね。ある一定の美味しさはすぐに出せる気はしますがそれ以上を出すにはかなり工夫が必要というか・・・それと比べたらコチラの方が断然楽でかつそれ以上の味が出せるように私は感じました。というか・・・

 

やっぱり個人の好みですよ!こんなの!w

 

だってES-Zぶんなげたいくらい私は好みじゃないですしね。人それぞれですよ・・・。自分に合わないと思ったら売るなり、あげるなり、溶かして何か作るなり、なげるなり、オブジョとして飾るなりいろいろあります・・・。

 各手持ちのMODにつけてみました。

f:id:RileVape:20170625102608j:plain

皆大好きPICO。ハイ可愛い。でも、エアホールがやはり気になってしまいます。

f:id:RileVape:20170625102611j:plain

私の愛機C1D2。あれですね・・・シンプル is ベストってやつですね。

f:id:RileVape:20170625102613j:plain

イケイケGOGOなPlaque。うん、いっつもMODが目立つ。

f:id:RileVape:20170625102618j:plain

SMPL。完璧。

 

 

初めエアフロー構造を見て「あれ?もしかしてこれって・・・」って思ったのでやっちゃいました。

 

f:id:RileVape:20170625102952j:plain

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

f:id:RileVape:20170625103101j:plain

サーセン。

 

f:id:RileVape:20170625103125j:plain

上からみるとこんな感じ。

以上おまけでした(白目)

 

 

以下見たくない人は飛ばしてください。

 

はい、こっから愚痴というか悶々としてこといきますよ~。業界から潰されるかもしれませんが思ったことを書きたいのでいきまーす。

 

初めにも書いたと思いますが当初「国産」の予定だったそうです。そこに魅力を感じて欲しいと思った人も少なからずいたと思います。そして掘り返すようで悪いですが、オフィスエッジさんといえばHadalyの件やクローンの件でいろいろあったショップさんです。あの事件以来商品ページにやたらと「了承」の項目が増えた気がします。もうその事件はいいとして今回です。

 

何故あれだけ了承の項目がある中でそのページで国内設計、中国生産を書いておかないのか。

 

これも初めに書いてありますが、今回共同開発をしている?REVIVEさんがこのRDAのレビューを発売前にしていました。その中で「元々は日本国内で製造する予定だったが、コスト的な問題もあって今回は多くの方に手にとって見て、使っていただきたいということで中国製造にした」とおっしゃっていました。別にいいと思います。ここで「国内製造じゃないなら買わないわ」って方もいるかもしれませんがそういう方はバイバイしましょう。でもね・・・この情報、おそらくですがこの動画でしか言ってないんですよ。FBをやってないので私は詳しく見れないのでわかりませんが、せめて了承の項目をアレだけ増やすなら商品ページに「国内設計、中国生産に変更しました。それに了承しますか。」の一文を追加すべきだと思います。もしくはFBでも言っていたのならツイッターでも告知をしてほしかったです。REVIVEさんの動画を見ていない人はそれを知らないで買うことになるんですよ?何故それを販売元の一つであるオフィスエッジさんが言わないのか。細かいことかもしれませんがそこはしっかりした方がいいと思います。

私は試作段階のを見ている時、そして試してからも良いアトマイザーだと思っているからこそそこは心残りでした。

販売後、ツイッターでは初期不良があるといっている方もいますが問い合わせるとそれもすべて良品と交換してもらっているそうです。大変良い対応だと思います。販売前の時間をしっかりと書いてくれていたのもすごく好感が持てます。

 

だからこそ、心残りなんです。

 

ここまでにしておきましょう。これからもお世話になるかもしれないショップさんです。欲しいものがあれば利用するし、なければ利用しない。それだけのことです。

 

 またあくまで私個人の感想ということなので全員が全員同じように感じるわけではないということをご理解ください。

 

購入方法または価格についてはコチラ(6月25日現在売り切れです)

オフィスエッジ様 http://item.rakuten.co.jp/officeedge/typerrda?s-id=top_normal_browsehist&xuseflg_ichiba01=10001189

REVIVE様 https://vapeshop-revive.stores.jp/items/593faf48f22a5b350b00003e

Naked 100 Very Berryのレビューっぽいもの

最近意識がよく飛ぶ私です。なんか原因はわかんないですけどね。不眠症なのがいけないのかな?とか勝手に思ってます。

というかこの暑さは一体なんなんですか。梅雨がないんですか今年は・・・。東京の方では霰?雹?が降ったりしてたみたいですけど私の住む地域はまったくそんな気配すらないです。雨が降らなさすぎて田んぼの水が・・・なんて。風は非常に冷たいんですけどね。

 

さてと、いつもちょっと長いので今回はすごく手短に書いていきマース。

 

Dicodes daniを譲っていただいたときにおまけでつけてくださったリキッドの紹介です。

それがコチラ。

f:id:RileVape:20170618013435j:plain

Naked 100 Very Berry(The Schwartz)

USA産のリキッドでVG70/PG30のタンクOKな感じです。すでに少し消費してありますけど60mlという大容量です。このシリーズ?Naked 100シリーズっていうのでしょうか?は結構有名どころですよね。たまにツイッターで見たりします。名前からしてフルーツ系なのでしょうね。すんごいベリーしてるぜおいみたいな名前に感じましたが・・・

 

f:id:RileVape:20170618014212j:plain

 

おやぁ(゜q  。)?

上二つはベリーと言われて「あぁうん、そうだね」ってなりますけども一番下です。

あるぇ(゜p 。)?

 すみません、ふざけ過ぎました。

でも、Very Berryという名前からこの一番下のイラストを想像することがまったくできません。

味の説明は甘いブルーベリー、ブラックベリーの豊かな味わいにピリッとしたレモンがアクセント、とベプログさんに書いてありました。香りはブルーベリーのきつすぎない爽やかな感じとおそらく説明どおりのレモンを思わせる芳香剤って感じでした。舐めてみるとこれまた不思議甘いブルーベリーの感じが薄ーく広がって後ろの方にレモンがいる感じ。

割とブルーベリー好きなのでおまけでつけていただいた物にしてはぴったりです。

早速吸っていきます。今回使用するMODとRDAはC1D2とThe Flave RDAです。

f:id:RileVape:20170618160121j:plain

 

カンタル24GA内径3.5mm9巻 シングルマイクロコイルです。

f:id:RileVape:20170618162400j:plain

 

抵抗値は見てのとおり1.02Ωです。

まずエアフロー全開でいきます。

 

すぅぅぅぅぅ~うぶ・・・ぷはぁぁ~

 

うん、薄い。エアフロー全開で吸うもんじゃないですね。薄っすらとした吸ったときはブルーベリーではくときに感じるか感じないかくらいのレモンがあります。

嫌いじゃないですけどこのままだと薄いですね。

次にエアフロー半開でいきます。

 

すぉぉぉぉぉぉぉうぅぅぅ~ぷはぁ~~~

 

ほぼ全開と変わらないです。これはこのRDAのせいですね。ちょっと甘みがでてきたかな?って感じですね。

ラストに絞り気味でいきます。

 

すぃぃぃぃぅぅぅぅ~・・・ぷっはぁぁぁ~

 

うーん、控えめな甘さですね。全然しつこくないです。最近甘ったるいのばかり吸っていたので味が薄く感じでしまいますけどこれはこれで良い感じ。ほんの少し酸味を感じる?くらいですかね。薄い酸味ですけどね。

 

結論

 

2種のブルーベリーの違いはまったく分からないし、レモンのピリッとしたのも伝わってこないですが甘さがまったくしつこくない薄っすらブルーベリーガムっぽいスッキリとした吸いやすいリキッドって感じです。

メンソを添加したらそれっぽい芳香剤にしかならなかったので注意です。やっぱり果物系のリキッドってどうしても芳香剤に近づいてしまってる気がします。

 

最近ずっとコレをいろんなアトマイザーで吸ってます。決して美味しいわけではないです。正直濃い味が好きな人にはあまりオススメしないですね。やはり高抵抗で吸ってこそのリキッドかと思います。クラプトンやツイストで組んで吸ってみましたが味は出るものの完全にレモンが飛んでる気がしました。

私の手持ちにはもう一つブルーベリーのリキッドがあるのですが、そちらは高Wでしか味のでないようなブルーベリーリキッドなのでこれはこれで普通に吸えます。何より濃くないことが良いですね。すぅーっと「あ、ブルーベリーだ」ってなるくらいスッキリしてます。

ただ、常飲もしないし追加購入するまでのリキッドではないなと個人的に思いました。

60mlのお付き合いですね。割とでもよかったの残ることはないでしょうね。写真撮った時点で結構吸ってますし・・・。

 

オススメではないけど面白いリキッドもあるもんだなぁって思いましたね。アトマイザーやMODばかり買ってないでいろんなリキッドを吸っていきたいです(白目)

 

またあくまで私個人の感想ということなので全員が全員同じように感じるわけではないということをご理解ください。

私的、ES MODS ES-Z RDTAのレビュー?紹介です

 

なんかもう自分のVAPEの方向性が訳分からないところへどんどんいっていますが私は何をしたいんでしょうか。前にクローンで変わったビルドをしていましたが私はいたって普通の人なので普段は普通のビルドをします。また味重視というか味に少しうるさいだけで別にそこまできっちりしたいとは思っていません。高抵抗のビルドをしても味が濃いというのもあまり理解できていないような感じなので・・・。

 

そんな中アトマイザーのゴール(そんなものないですけどね)ではないものの以前から気になっていたアトマイザーがついに日本国内のしかもネットで販売が開始されると知り発売前からテンションが上がっていました。

発売当日まだかまだかと待っていました。そしてついにその時間がきます。ツイッターの反応も割りとよくてすぐになくなると思っていたので必死でPCにくらいついていました。

ですが、私の思った以上にそんなにすぐには完売せず(それでも20分程度)・・・えぇ・・・なんだかなぁ・・・って気分になってしまい買うのをやめました。

それから次の日。どっかに売ってたら買おうかなぁといろんなショップを見ていました。そこでまさかの売っているのを発見。「うっそだろ、まだあったのかよポチィ」ってな感じでした。中古でいいやだのなんだのツイッターではいっていたのですがやはり気になっていたもの・・・買わずにはいられない・・・。

 

はい、長くなってしまいましたね。それでは本題です。

私が何ヶ月か前から気になっていたアトマイザー、コチラです。

f:id:RileVape:20170610005142j:plain

ES-Z RDTA SS Ver(ES MODS)

Made In Taiwan 22mmのお高いRDTAです。RDAにも変えられますがほとんど使わないというかむしろ使わないのでその辺は無視で。というかタンクなんてあってないようものですので。

正直ほんとに買おうか迷いに迷っていました。以前Nectarを所有していたときがありまして・・・。何故急にNectarの話がでてくるか?分かる人なら分かります。長い話はいりませんね。中身をみていきましょう。

f:id:RileVape:20170610005552j:plain

5,000円くらい高いキャップがジルコニアのものとは違ってこちらはSSです。だって放熱性とか気にしませんし、第一あのつるつるの黒とあわせるMODがないです。なので普通にSSを選びました。なのですが・・・なんですかこのエアホールのとこの変てこなエングレービング・・・だっさいしこれはやめてほしいです。それと黒のつるつるが嫌といいましたがSSもかなり良い加工でつるつるで特に斜めになっている面なんて鏡並みに綺麗で写真を撮るのに苦労しました。

f:id:RileVape:20170610010142j:plain付属品ですが元々510のアダプタがキャップのところについています。他は予備のデッキのネジ、予備のOリング、専用設計のドリチです。BFピンは別で売ってるそうですがBF運用するつもりはないので必要ないです。

f:id:RileVape:20170610011112j:plain

510のアダプタをとるとこんな感じ。

f:id:RileVape:20170610011042j:plain

サイドエアフローに見えてで実はボトムエアフローです。あ、下のYURIのキャップは無視してください。サイドフローでもあながち間違えではないですけどね。RDA運用するときはサイドエアフローになります。まずする人いないと思いますけどね。

f:id:RileVape:20170610010744j:plain

ね?どうみてもNectarのパクリでしょ(言ってはいけない)。ちなみにNectarは中心のボトムの穴が2つです。

f:id:RileVape:20170610011716j:plain

裏から見るとこんな感じ。なかなかつるっとファンネル構造のキャップですね。これがNectarとはまったく違う点です。ぼかしてあるのはシリアル番号です(雑な画像加工です。実際に幼稚園児みたいにアトマイザーには書き込んでません)。

f:id:RileVape:20170610011148j:plain

メカでもいける感じに出てますね。出てるというかラウンドネジ?っていうったらいいんですかねこれ。M attyのクローンもこんな感じで出てました。どうやらショートが起こりにくいようです。

f:id:RileVape:20170610012519j:plain

さらにばらしていきます。この黒いデッキ素材が私の唯一気に入らないポイントです。これ金属じゃないのでコイルを近づけてセットすると余裕で溶けます。何でここに力をいれなかったんだ。まったくもって理解できません。憤怒です。

f:id:RileVape:20170610012802j:plain

デッキパーツを取ってみるとこんな感じです。これでツーポールのRDAですね。絶対使いませんけどね。

というかですね、このデッキパーツ取るのもはめ込むのも硬い硬い。

f:id:RileVape:20170610012930j:plain

取るときに何か挟まってる・・・と思ってみたら中のOリングが少し切れていました。もうさ・・・RDTAだけでよかったやん?それかNectar Micro Steelみたいにしようよ・・・。ほんとこのデッキパーツどうにかしてくれよ(2度目)。

では、お待ちかね組んでいきます。

f:id:RileVape:20170610013314p:plain

26GA内径2.5mm7巻き上向きマイクロコイルです。上からの写真だとわかりにくいですがデッキの素材がゴ○カ○なのでエアホールからコイルを割と離してます。基本的にES-Zをビルドするときは上向きコイルが推奨かと思います。ほんとにデッキ溶けちゃうので。

f:id:RileVape:20170610013617j:plain

抵抗値は0.9Ωくらい。ちょうどで良い感じです。あまり熱をかけてデッキを溶かしたくないので・・・。

では、吸っていきます。

すぅうぅぅぅぅぅぅぅぅぅ~、ぷふぉぉぉぉあぁあぁ~

うーん・・・何か違う・・・美味しいんだけどこれじゃない。Nectarには似てましたがこの時点ではまだまだNectarのが味がでてるような気がしました。それとNectarと違う点でエアフローがキャップの両側に開いていて思ったよりドローが軽いです。例えるならYURIのデュアル半開くらいです。絞ればもちろんドローは重くなります。しかもNectarのような適当そうなエアー調整ではなくしっかりきっちりと絞れます。

f:id:RileVape:20170610155331j:plain

まぁ・・・ね?やるよね?w

条件はさっきと一緒ですが、コイルの向きが下です。

そりゃどんだけ推奨が上向きでもやっぱりこの構造だとこっちで組みたくなりますよね。とはいえNectarの時よりはコイル自体の位置は少し上のほうにはしてます。溶けないまでも近づけすぎると熱で変形しちゃいますので本当に注意が必要です。そしていつもどおりの自己責任。

すぅぅぅぅぅぅぅぅっぅ~ぷはぁぁぁぁぁ~んん~♪

やっぱこれですね。美味いです。個人的にこっちのが圧倒的に美味しいです。エアーを絞れば絞るほど濃いミストになります。個人的にはエアホール1つ開けがバランスが丁度良い感じでした。

んんん・・・でもなぁ・・・

思ったより好みなミストじゃなくてなんだかなぁと。美味しいんだけど何かか足りない、もしくは何かかが私に合っていない。そりゃそうですよね。Nectar手放した理由とたぶん同じです。

濃すぎるんです

凝縮されたミストが喉にべったりと張り付く感じです。正直なところ煙の量は出そうと思えば出せますが少なめです。爆煙とはいかないもののミストをはいたときにすごく綺麗なミストっていうかもっくもくの重たそうなミストあるじゃないですか?あのミストの感じが私は好きなんですが、どうもコイツはそのタイプじゃないです。そのタイプのビルドを私が出来ていないだけかもしれませんけどね。

26GAで組んでるので別のワイヤーを使えば私の好きな感じになるかもしれません。ですがここで問題がでます。

デッキの素材

コイルを工夫していろいろやっているとデッキに近づけてショートさせてしまうこと極々たまにありませんか?まぁ基本的にないですけどね(私もまだない)。もしそれが起こってしまったときにこのデッキのPEEK素材が一瞬で溶けます。発狂しますよね・・・安いアトマイザーですら何か一部おかしくなったら嫌な気持ちになるのにお高いアトマイザーでしかも今後使っていられなくなるレベルの被害って・・・。そりゃ自分のミスですけども何故このデッキのパーツをPEEKにしたのか本当に理解に苦しみます(3度目)。アフターでこのパーツだけ取り寄せるとかも出来なくはないでしょうけどFBとかやってないと厳しいでしょうし、まず溶かしてしまったら基本的にはもう1個買うかRDAとして利用するか・・・ってなりますね。というかRDAにする機能もいりますかね?たぶんRDAにしたところでマスプロより味でないと思いますよ。それこそNectar Micro Steelのように全部まとめてSSにしてくれればいいんです(普通のNectarはタンクが樹脂のはず)。

 

結論

 

いろいろ言いましたが味はすごく良いです。本当に濃い。まさにフレイバー重視というやつです。感じ方というか方向性は違いますが手持ちのどのアトマよりもはっきり濃く出ていたように私は感じました。リキッドの匂いをのまま表現してくれる感じです。

f:id:RileVape:20170614155014j:plain

見た目には賛否両論あると思いますがつるっとした感じで嫌いではないです。好きでもないですけど。手持ちのDTであまり良いのを持っていなかったのであまり参考にならないかもしれませんが純正のドリチが一番美味しく吸えました。

f:id:RileVape:20170614155231j:plain

手持ちに何かお気に入りのDTがあるならそれもまた良い味で出るでしょうね。ただ、510のアダプタが黒なので合わせるのはちょっと難しいかもしれません。

 

吸って記事を書いて思いましたが

何故買ったのだろうか

単に気になっていただけですね。最近周りの人たちがNectar Micro Steelを持っているのをみて私も欲しくなったので、それなら構造の似た別の物を買ってみようと思っただけです。やはり見た目はNectarの圧倒的勝利ですね。コイツはエアホールのエングレービングがダサすぎます。味の出方というかミストの感じが好きではないので、俗に言うタンスの肥やし状態です。1日すら使ってません。速攻洗浄しました。正直放出したいです(なので一応シリアル隠しです)。

一番言っちゃいけない類のアレですけど・・・好みの問題です。MTLがあまり好きじゃないのでしょうね私は。だからこそNectarも手放してますし・・・。ただ、Nectarとは明確に味の出方に違いはあると思います。キャップがもはや別ものですからね。あと、ドローが割りと軽いのでDLでも全然いけます。私はあまり気に入らなかったですけど。吸ったあと喉にべたぁっと味が残る感じが好きな人にはいいかもしれませんね。Nectarを吸ったことある人に一度試してもらいたいです。

 

現状(2017/6/14)日本ではどこのショップも売り切れだと思いますのでどこで買ったかは書きません。

 

私が満足して「あぁもうこれだけでいいや////」くらいにメロメロになるアトマイザーってあるのかな?と思いました。まだまだ探求していきたいですね。深い深い沼の底いあるだろう私の希望を目指して・・・。

 

またあくまで私個人の感想ということなので全員が全員同じように感じるわけではないということをご理解ください。