Riley's Vape Life

不定期更新のしがないVapeブログ

Twitterでの初のお買い物&初のタバコ系?リキッド

Twitterは単なる情報収集アプリだと思って始めた自分でしたが、今ではどっぷりハマってVaperさんといろんなお話をしています。

そんな中タイムラインでは「ぺぱかか美味い!」「ふぃーか買えなかった・・・」といったようなツイートがあり、私にとっては「何を言ってるんだこやつらは・・・w」状態でした。

調べてみるとどうやらあるVaperさんの自作リキッドらしい。

え、自作リキッドって自分で吸うためだけに作ってるんじゃないの?!

こう思ってる方がいるならこのリキッド吸ってみてほしいです。自作リキッドというものはどこぞのプレミアムリキッドよりも美味しい代物であるということが分かります。

はい、調子のってすみません。私自身、いうほど多くのリキッドを吸っていないだけですので個人の感覚です。ですが、自作?マジ?と思うくらいの完成度だと思います。

今回はタイミングよく入手できました。それがコチラです。

f:id:RileVape:20170511133157j:plain

GotlandPepparkakor(ジンジャークッキー)

GuldKvällsfika(バーボンコーヒータバコ)

おしんさんことoshinbaksさんの自作リキッドです。

私が気になっていろいろ調べているとちょうど予約のタイミングだったようで急いでDMをしました。その数分後か数時間後かにはすでに予約停止になっていました。いやはや、間に合って良かった。

見て分かると思いますが2本とも60mlボトルです。初めて買うリキッドでいきなり60mlというのはかなり冒険かと思いましたが皆が美味い美味いいうので意地になって買ってしまいました。

心なしか「ふぃーか」の方がねっとりしている?ような気がします。ですが、ハイVGというわけではないのでタンクでも吸えるかと思います。

匂いについてまず「ぺぱかか」はボトルからすでにジンジャーの匂いが分かります。ジンジャーのリキッドというの初めてで一瞬「うわっ」と思いました。それもそうです。よく調べないで予約してしまったのでリキッドの味すら知りませんでした(汗)。開けてみるとジンジャーと甘いクッキーのような匂いがしました。続いて「ふぃーか」はボトルからはコーヒーガム?のような匂いで、開けてみるとふーんとお酒の匂い(おそらくバーボン)と香ばしいコーヒーの甘い匂いがしました。後々見てみると「ふぃーか」にはタバココーヒー?の香料が使用されているみたいです。ですが、紙巻タバコ独特のあの臭さはまったく感じませんでした。

この匂いの時点で正直な話これ美味いのか?wと思っていました。

推奨されていないでしょうが少し垂らして舐めてみます。「ぺぱかか」はジンジャーがすぐに来てあとにクッキーのほんのりした甘さがしつこくない丁度良い感じできました。「ふぃーか」はバーボンの後にチョコみたいな甘いコーヒーが追いかけてくる感じでした。

いざ、実食。セッティングはO-atty 26g 内径2.5 0.3Ω 横デュアル MODはC1D2です。まず「ぺぱかか」から(すでに長いのにここからもっと長いです)。

20W:抵抗値のせいかあまり熱せられずしっかりと味が出てこないが、ジンジャーが前でクッキーが薄く出ている。

25W:ジンジャーが少し薄くクッキーが出てきた。

30W:甘いがしつこくないクッキーが前に出て、はいた後ジンジャーがすぅーっと追いかけてくる。

35W:完全に混じった感じだが、クッキーもジンジャーも割りと残っている。ここでエアホールを半分くらい絞るとクッキーの甘みが増す。

40W:ここで極端に味が飛んだ気がする。それでも両者の味は出ている。だが、クッキーがヒャッハーしていてエアホールを絞るとはくときにジンジャーがヒャッハーしている。

試したすべての抵抗値において吸った後口の中に残るのはクッキー。しかし、どこぞのウーキーさんみたいなオエゲロな感じはない(個人差です)。

最終的に私のセッティングで落ち着いたところは32Wエアホール絞りめ。煙はかなりでるので外では厳しいがジンジャーとクッキーがシンクロしてる感じ。

続いて「ふぃーか」でセッティングは同じでコットンを抜いてコイルをドライバーンした後にコットンを新しいものにしました。

20W:タバコは皆無。バーボンもほぼ感じない甘いコーヒー。

25W:吸ったときに少しバーボン、ゆっくりはくとコーヒーの豆のような香ばしい感じ。

30W:吸う時に甘さが減って、はくときに甘さが出る。この辺からよく分からなくなる(おい)。

35W:ここから少しタバコ?ような感じが出てきてタバコというより葉巻なのかもしれない。エアホールを絞るとより臭くなる(臭いというか強くなる)。はくときに甘さは残っている。

40W:一気に葉巻っぽさが増した気がする。そして煙も多くむせる。絞るとかなり葉巻感が増す。初めの甘いコーヒーはあまり感じず、バーボンも薄いというかわからない。だが、甘さはあるにはある。

試したすべての抵抗値において吸った後の口の中に残るのは薄っすらとしたコーヒー。

 

この2種のリキッドの配合というか調整にどれだけの時間を要したのかは私の知るところではないですが控えめにいって個人のレベルを超えてると思います。普通に大量生産されてプレミアムリキッドとして売っていてもおかしくない出来なんじゃ・・・と。

ただ、思うところがあって「ふぃーか」においてのタバコ感とバーボンです。私個人としてはまだこのセッティングでしか吸っていないのもありますがバーボンはほぼ感じませんでした。また私は普通の紙巻タバコも吸っているので「これはタバコなんかじゃない!!」と思ってしまうところがありました。初のタバコ系ということもあってびくびくしていましたが私の感想としましてはこれはコーヒー系の甘くて少し何か香ばしいリキッドということなりました。

 

書き始めにも書いたとおりこのリキッドは「どうせ自作リキッドでしょ?」って思う方に吸ってもらいたいです。コーヒー系でKoikoiの月見を買おうとしていた私ですが値段的にもこちらが安く、味の完成度も素晴らしいということもあってたぶん買わないです。

 

常飲するかどうか未定ですが、手持ちになかったら悲しくなるので「まだぁ?」とDMしてる私がいるかもしれないですw

おしんさん、美味しいリキッドをありがとうございます。

 

提供くれたらいつでもレビューするんやで(ゲス顔)。

 

調子乗ってすみませんm(_  _)m

以上で初のリキッドレビューでした。ほんとに長くて文字ばかりですみません。初めのうちはこんなのが続くと思いますが何卒ご容赦ください。

こんなんでレビューできてるのかよくわかりませんが何か分かりにくいことがありましたら今後の改善につなげていきたいので是非コメントをよろしくお願いします。なんならツイッターでも構いませんのでお気軽にどうぞ。

 

またあくまで私個人の感想ということなので全員が全員同じように感じるわけではないということをご理解ください。

 

 

購入方法または価格についてはコチラ

おしんさんのショップ https://bkslqdlb.theshop.jp/

ツイッターのDMで問い合わせ oshinbaks (@baksliquidlab) | Twitter